テニスの怪我で

保険がおりた~!

昨年10月にテニスのプレイ中に外傷負いました。
明らかにミスショットによるもので手根骨の炎症→水がたまる、というもの。
ギプス固定などで2ヶ月ものあいだ右手が使えなかったわけですが、
保険会社に問い合わせたところ保険適用は微妙なところといわれました。

使いすぎによるテニス肘などの腱鞘炎だと×、
骨折、腱断裂等は○、らしいのです。
極端に言うと「虫に刺された→○、そこを掻きむしって化膿した→×」とか。

私の場合は手首を傷めてから水がたまるまでの期間があるため
微妙だったわけですが、右手なんだもんそりゃ使いますよ~!!
その後酷使したために悪化なんて言われたら冗談じゃない!!
と主張をしていたわけです。

その後何も連絡ないのであきらめていたら、
今週になって保険がおりたお知らせが!
助かった~、毎週のX線撮影やMRI検査でかなり痛かったから。
右手復帰のお祝いとして買った新ラケット代にあてよう。
(治療費はどーする!(笑))


ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのトラックバック